CC-56

COVID収束までに達成したい56リスト

Day-117 アジャイル・ペペロンチーノ

最近、自分の作ったペペロンチーノが美味しすぎてQoLが爆上がりしています。 また、CC-56の53項目には、「究極のペペロンチーノを作る」という目標があるので、とにかく数をこなして上達を目指しています。

ペペロンチーノは仕込みをする必要がない素材で完結しており、材料の大半が長持ちするので、いつでも作れるという点で便利な料理でもあります。また、素材に関しても入手しやすいもの、価格が安いもので作ることができ、一食約数十円で作れてコスパがいいのもペペロンチーノのメリットです。

Day-99 で作ったペペロンチーノは正直微妙だったのですが、以下の動画を観て学習することで大幅に味が改善しました。

また、動画でも説明されていますが、以下のこと気をつけると質の高いペペロンチーノができます。

  • オリーブオイルでにんにくを炒めるときは、ひたすら弱火でジワジワ加熱していくと、にんにくの味がより染みる
  • パスタは早めにお湯から揚げる
  • オリーブオイルは気持ちかなり多めでいい
  • お湯に入れる塩は気持ち多め (割と塩に依存している)
  • にんにくの量は、気持ち多めで (フライドガーリックなどがあれば少なめでもいい)

ペペロンチーノを食べた後、皿にオリーブオイルが余ったときは、食パンなどに浸して食べると、満足感が得られてお得です。 皿を洗う手間も少し減ってGood。

アジャイル・ペペロンチーノ

料理は安い素材で最初に何度か作り方を練習して、ある程度上達したらこだわった素材を使う、という方針を取っています。

今回、ある程度上達したと認識したため、複数の太さの麺 (1.4mm, 1.5mm, 1.6mm) を用意して比較してみたり、高級なオリーブオイル「オル・デル・デシエルト(1瓶¥3,000程度)」とかを買いました。さらにレベルの高いペペロンチーノを作る練習をしているところです。

オリーブオイルに関しては以下の動画がかなりわかりやすかったです。

基本的に、食事に関する〇〇を食べたほうがいいとか、健康にいいとか、そういう話は聞き流すタイプの人種なのですが、オリーブオイルの基本的な知識が過不足なくまとめられているという点で、この動画は非常に質が高いです。

f:id:hyper-pigeon:20200801232824j:plain
これはTwitterにアップしたペペロンチーノ